【おすすめシャンプー】リアル35歳のくせ毛が変わった!クイーンズバスルームの薬用ヘアソープ

くせ毛におすすめシャンプー
スポンサーリンク

最近くせ毛のことばかり考えている運営者のケイです。

子どもの頃からくせ毛・うねり・寝ぐせに悩み、産後美容師さんにもお手上げ状態にまでくせ毛が悪化しました。

毎日毎日鏡を見るのも億劫になり、1本で結んでごまかす日々・・・。

私の髪の毛はブラシが髪に引っかかるほで、朝頑張ってブローしてセットしても、汗や湿気ですぐにボアボア~と髪の毛が広がりバサバサでした。

髪の毛が傷んでいる上に曲がっているので髪の毛に艶もなく、汚らしい髪の毛でした。

でも、そんな私の髪の毛もお手入れを徹底し、クイーンズバスルームの薬用ヘアソープを使うことでとても綺麗になりました。

今では朝起きても寝ぐせに悩むことはありません。

くせ毛もほぼ落ち着き、広がる髪の毛が嘘のようにボリュームダウンしました!

スポンサーリンク

クイーンズバスルームの薬用ヘアソープ・トリートメントについて

私が今愛用しているシャンプーとトリートメントになります。

クイーンズバスルームの薬用ヘアソープ・トリートメント

クイーンズバスルームの薬用ヘアソープ・トリートメント

クイーンズバスルーム|薬用ヘアソープ(01)
500ml 2,300円(+税) 1日2プッシュで約83日分
クイーンズバスルーム|薬用トリートメント(02)
240g 2,000円(+税) 1回約15㎝で約40日分

薬用ヘアソープ・トリートメントの配合成分

薬用ヘアソープの19成分:グリチルリチン酸ジカリウム・アルギニン・ヒアルロン酸Na-2・チョウジエキス・冬虫夏草エキス・2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液・ラウリルジメチルベタイン・ヤシ油脂肪酸アシルDL-アラニンTEA液・ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸K・ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド・濃グリセリン・ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸Na・塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース・クエン酸・BG・フェニキシエタノール・香料・水
薬用トリートメントの24成分:グリチルリチン酸ジカリウム・ヒアルロン酸Na-2・アルギニン・チョウジエキス・冬虫夏草エキス・2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液・含硫ケイ酸AI・水添ナタネ油アルコール・高重合ジメチコン-1・BG・塩化アルキトリメチルアンモニウム・ヒマワリ油-2・ミリスチルアルコール・シクロペンタシロキサン・植物性スクワラン・濃グリセリン・親油型ステアリン酸グリセリル・ヤシ油脂肪酸アシルアルギニンエチル・DL-PCA塩・クエン酸・フェニキシエタノール・香料・水

シャンプーを含む化粧品の成分表示は配合されている量が多いもの順から表示するよう義務付けられています。1%以下の配合のものは順不同です。

どのような商品でも一番最初に「水」がくることが多いのですが、クイーンズバスルームのヘアソープは一番最初にくる成分が肌や髪の毛の状態を落ち着ける有効成分であるグリチルリチン酸ジカリウムが先頭にきています。

シャンプーの最初に記載されている5つの成分グリチルリチン酸ジカリウム・アルギニン・ヒアルロン酸Na-2・チョウジエキス・冬虫夏草エキスは公式サイトで主要配合成分として紹介されているものです。

「主要」とうたっているだけあって、成分中の中でちゃんと配合量が多いという証拠です。

また冬虫夏草エキスは1kg100万円とも言われる希少性の高い食材です。

トリートメントも保水力に優れた成分が豊富な構成です。

クイーンズバスルームのヘアソープ・トリートメントの配合成分は超豪華!

薬用ヘアソープ・トリートメントの特徴

配合成分を見るだけでもクイーンズバスルームの薬用ヘアソープ・トリートメントが他のシャンプーとは異なることが分かると思います。

その超豪華な配合成分で出来た薬用ヘアソープ・トリートメントの特徴は3つあります。

①髪と肌に低刺激な洗浄で絶妙な皮脂コントロールを実現
②髪を潤すだけでなく頭皮にも使える万能トリートメント
③科学的に証明された家族で使える低刺激

①髪と肌に低刺激な洗浄で絶妙な皮脂コントロールを実現

もしあなたの髪の毛がくせ毛だとしたならば、それはもうすでに髪の毛と頭皮がダメージを受けている証拠です。

ですからこれ以上のダメージは毛にも肌にも与えたくはありません。

クイーンズバスルームの薬用ヘアソープは、大切な皮脂膜を守りつつ、汚れもきちんと洗浄してくれます。

そして高級保湿成分がクッションとなり、洗髪時の摩擦からも髪と肌を守ってくれます。水に濡れた髪の毛は弱いので、摩擦によるダメージからも守ってくれるのは有り難いですね。

②髪を潤すだけでなく頭皮にも使える万能トリートメント

髪の毛に潤いを与えるシャンプーやリンス・トリートメントは多いと思いますが、頭皮にも使え潤してくれるトリートメントはとても希少です。

頭皮の健康にはシャンプーもリンスもトリートメントも残さないように洗い流すことが大切だと言われていますよね。

私も特にリンスやトリートメントは頭皮につかないように、毛先を中心に塗布して頭皮部分には付着しないように気を付けていました。

ただ、どんなに気を付けていても頭皮に多少は付着してしまうのが難点でした。

私の髪の毛は根元に近い部分からうねりが出ていたので、出来れば頭皮に近い部分にも塗りたかったので、頭皮に付いても大丈夫なトリートメントはないものか?と思っていました。

だから、クイーンズバスルームの薬用トリートメントは頭皮にも使えると知ってとても驚きました。

クイーンズバスルームの薬用トリートメントは頭皮を潤し、頭皮環境を改善し毛穴のゆがみ予防になります。

求めていたものに出会えて嬉しかったです。

③科学的に証明された家族で使える低刺激

薬用ヘアソープは「アミノ酸洗浄成分」と「植物性洗浄成分」で調合されています。生分解性にも優れた肌にも環境にも優しい洗浄成分です。

皮膚科医監修のもとで行われた実験では、薬用ヘアソープ・トリートメントともに皮膚刺激指数「0.0」の低刺激品と判定もされています。

クイーンズバスルームを気軽に試す方法

クイーンズバスルームの薬用ヘアソープ・トリートメントには、気軽に試せる5日間お試しセットがあります。

薬用ヘアソープ・薬用トリートメント・アメイジングシャインヘアオイルがセットになって1,300円です。

 

5日間お試しセット

引用元:くせ毛を→するるるんっ♪とまとめる薬用シャンプーサンプル【クイーンズバスルーム】

くせ毛に悩んでいるなら一度は試して欲しいセットです。

シャンプー・トリートメントだけでなく、アメイジングシャインヘアオイルも試せるのが魅力的です。

ヘアオイルはドラッグストアで手に入るツバキ油やあんず油も好きなのですが、湿気に対する防御力が断然違います!

アメイジングシャインヘアオイル

アメイジングシャインヘアオイル

クイーンズバスルーム|アメイジングシャインヘアオイル
100ml 3,000円(+税) 1日2プッシュで約100日分

 

下記の写真は2018年9月26日の東京駅のトイレで撮影しました。

雨に濡れた髪の毛
外を歩いていて傘を差していたものの、髪の毛は雨に濡れてしまったのですが、ブラシを1度通すだけで少しフワフワと広がってしまった髪の毛が元通りになりました。

触り心地もサラッと柔らかい状態でした。

以前の私のくせ毛の状態では、湿気に負けてバサバサ広がったままでした。

でも、クイーンズバスルームの薬用ヘアソープ・トリートメントに加えて、雨の日の朝には髪の毛をセットするときにアメイジングシャインヘアオイルを使うと、湿気に負けて髪の毛が広がる心配がありません。

広がってもブラシで整えると元通りです。

このアメイジングシャインヘアオイルのおかげで雨の日の憂鬱が軽減されました。

くせ毛に悩む方にはぜひアメイジングシャインヘアオイルも入ったお試しセットで一度はクイーンズバスルームのヘアケアアイテムを試してみて欲しいです。

詳細はこちら→ QUEEN’S BATHROOM 薬用ヘアケアお試しサンプルセット【クイーンズバスルーム】

なぜクイーンズバスルームの薬用ヘアソープ・トリートメントはくせ毛をケアできるのか?

端的に言うと、保水力が高く髪の毛と肌を潤してくれるからです。

公式サイトにもありますが、髪の毛の形状は「水素結合」「イオン結合」「シスチン結合」「ペプチド結合」で決まります。

そのうちの「水素結合」に着目し、髪の毛に水分をとどめてあげることで水素結合を緩めて、くせ毛を抑えるという理論です。

引用元:くせ毛を→するるるんっ♪とまとめる薬用シャンプーサンプル【クイーンズバスルーム】
頭を洗う時に髪の毛を濡らすと、クセが伸びて真っ直ぐになる髪の毛の性質を利用しています。

でも中には、濡れるとさらにクセが強く出てしまうタイプの方もいると思います。

私もそういうタイプです。

乾燥していても、濡れていてもクセが出てしいます。

そういうタイプには、この「水素結合」を利用した理論では対応しきれないのでは?と思ったのですが、私のくせ毛はちゃんと改善されています。

濡れたときにもクセが出てしまうタイプは、頭皮がたるんで毛穴が歪んでしまっている可能性があります。

でも、クイーンズバスルームの薬用トリートメントは頭皮環境も改善してくれるので、私の頭皮のたるみも改善されてきたのだと思います。

ただ、トリートメント時には、頭皮マッサージもしています。

頭皮マッサージなんて効果あるのかな?と半信半疑で始めたのですが、顔と体のマッサージと一緒に始めたら、おでこのブヨブヨがなくなるし、頭の余った皮もなくなり引き締まりました。

これは1か月くらいで変化をありありと感じました。

マッサージ後はすぐにトイレに行きたくなるので、リンパの流れが良くなりむくみが取れているのだと思います。

毛穴の歪み対策には、薬用トリートメントで頭皮を保湿して頭皮マッサージもするのがオススメです。

今では、乾燥時ではほぼくせ毛は落ち着きましたし、濡れた状態でも毛先が少しうねるくらいになりました。

美容師さんに洗髪後よく「ソバージュかけてるみたい」と言われていたのが嘘のようです。

実際の使用感と変化

では、実際のクイーンズバスルームの薬用ヘアソープ・トリートメントのテクスチャーや香りについて。

薬用ヘアソープのテクスチャー

薬用ヘアソープですが、泡の気泡が小さく軽い印象です。

クイーンズバスルームの薬用ヘアソープ

クイーンズバスルームの薬用ヘアソープ

 

ボタニストのシャンプーも大好きなので、比較してみました。

ボタニストと薬用ヘアソープ

ボタニストと薬用ヘアソープ

ボタニストのほうがモッチリとした泡が作れます。

それに対して、クイーンズバスルームの薬用ヘアソープはサラッとした泡になります。

だから泡立ちを考えると、同じ1プッシュでもボタニストのほうが大きい泡を作れるイメージです。

泡切れの良さはクイーンズバスルームの薬用ヘアソープのほうが断然良いです。ボタニストのほうが泡立ちが良くモッチリした泡の分ネットリしているので、なかなか綺麗に洗い流せないです。ぬめりが毛に残っている印象です。

その点、薬用ヘアソープのほうは泡切れも良く多少髪の毛にぬめりが残っていても保湿成分なので大丈夫だそうです。

ちなみに、5歳の娘の髪の毛を薬用ヘアソープで洗うと私の2倍くらいは泡立ちが良くてビックリしました。髪の毛が健康なのと、ワックスなど余計なものを付けていないので泡立ちが良いのだと思います。

薬用トリートメントのテクスチャー

トリートメントに関してもボタニストのほうが伸びが良くヌメリが強く、薬用トリートメントの方が伸びが悪いけれどヌメリが弱いので洗い流しやすいです。

トリートメント

トリートメント

塗るときにボタニストのほうが伸びが良いので髪全体に塗布しやすいです。

薬用トリートメントの方が塗布しにくいです。

でも、ボタニストのほうが髪の毛にヌメリが残るイメージなのできちんと洗い流したいなら薬用トリートメントの方が使いやすいです。

香りについて

微香性ということなので香りはあまり気にならないです。フローラル系の香りのようですが、もっと薬草っぽい香りのようなイメージです。

私は甘いフルーティな香りが好きなのでもっと香りが強い方が好きですが、「香害」という言葉も生まれるくらい香りが世の中には溢れているので、微香性のほうがちょうど良いかも知れません。

乾きやすさ

ヌメリの少ないシャンプーとリンスなので、ドライヤーで髪の毛を乾かすとき他のシャンプーよりも早く乾くイメージです。

ヌメリが残って髪の毛が重くなって乾きにくくなるということはありません。

水分を髪の毛に残すというメカニズムなので、てっきり湿って重くなるのかと思ったのですが、逆に髪の毛は軽くフワッとした仕上がりです。

3か月薬用ヘアソープ・トリートメントを使用した髪の毛

上の髪の毛が1年前の私の髪の毛のくせ毛の具合です。パサパサしてうねって毛が絡まっている状態です。

下の写真は3か月薬用ヘアソープ・トリートメントを使っている現在の髪の毛の状態です。

くせ毛の変化

私の髪の毛の状態

多少のアホ毛はありますし、動いていると広がることもありますが、手で撫でたりブラッシングしてあげるだけでストンと真っ直ぐに落ち着いてくれます。

朝は、軽くドライヤーで湿気を飛ばしてセットしてあげるとより効果的ですが、ブラッシングするだけでも真っ直ぐに整ってくれます。

寝ぐせに困ることはなくなりました。

詳細はこちら→ QUEEN’S BATHROOM 薬用ヘアケアお試しサンプルセット【クイーンズバスルーム】

シャンプーを変えるだけで35歳のくせ毛も本当に変わるのか?

シャンプーを変えるだけで35歳のくせ毛も変わるのか?

この答えはNOです。

私は35歳になってから1年間くせ毛を真っ直ぐな髪に近づけるために努力してきましたが、今まで何も手入れをしていない状態から、シャンプーを変えただけですぐに変わることはないと実感しています。

ただ、今までの髪の毛のお手入れの方法を見直した上で、保水力の高いシャンプーを使うと格段に髪の毛はキレイになるということは身をもって体験しています。

・正しいドライヤーの使い方で髪の毛を乾かす
・正しい洗い方で髪の毛を洗う(頭皮マッサージも行う)
・髪の毛が傷む行動は極力避ける

正直、市販のシャンプーでもこの3点を毎日実践するだけで、髪の毛はキレイになりクセが緩和されると思います。

私の場合はこの3点を実践した上で、クイーンズバスルームの薬用ヘアソープを使っていますが、今では上記の写真のように<まとまりの良さ・柔らかさ・ツルツル感・軽さ>が髪の毛に現れてきています。

つまり、丁寧に髪の毛を扱った上で保水力の高いシャンプーを使えば、35歳のくせ毛も変わるということです。

加齢とともにくせ毛は悪化しやすいものですが、きちんとヘアケアをして保水力の高いシャンプーの力も借りれば、今よりもずっと髪の毛はキレイになります。

まとめ

一度傷んでしまったら、30歳も過ぎて代謝も悪くなった体ではお手入れをしても改善されないかな?と諦めていましたが、日々のお手入れとちょっと良いシャンプーを使うだけで、くせ毛の悩みから解放されました。

先日、旦那さんに髪の毛を触ってもらったら「5歳児の娘の髪の毛のようだ!」と褒めてもらいました。

思いの外、サラサラつるつるでビックリしたようです。

私の場合は、くせ毛が改善されるまでに1年かかりました。

その間、ドライヤーで髪の毛を乾かすなどのお手入れはきちんとやりつつ、シャンプーを色々試しました。

結果、この3カ月はクイーンズバスルームの薬用ヘアソープ・トリートメントに落ち着いています。

それまでの7か月間、色々なシャンプーを試し、お手入れを継続することで段々キレイになっていった髪の毛が段違いにキレイに変化したのはクイーンズバスルームの薬用ヘアソープ・トリートメントを使い始めてからです。

効果の面でも値段の面でも一番納得のいくシャンプーです。

クイーンズバスルームの薬用ヘアソープ・トリートメントのスゴイところは、お試しセットの5日間でも髪の毛が軽くフワッとなるのを実感できます。

実際に私がお試しセットを使ったときはそうでした。

くせ毛に悩む人にぜひ試して欲しいシャンプー・トリートメントです。

詳細はこちら→ QUEEN’S BATHROOM 薬用ヘアケアお試しサンプルセット【クイーンズバスルーム】

コメント

タイトルとURLをコピーしました